スポンサーリンク

栃木 住宅に女性“切りつけ遺体”…自称イラストレーターの娘に顔や胸を切りつけられ死亡!…娘を逮捕

社会

栃木県の住宅で刃物で切りつけられた54歳の女性の遺体が住宅のベランダで発見されました。その女性は、その住宅に住んていたと見られる自称イラストレーターの娘(28)の母親と思われます。そしてその娘が母親を殺害し、その遺体をベランダに遺棄したとして逮捕されました。

栃木 住宅に女性“切りつけ遺体”…自称イラストレーターの娘に顔や胸を切りつけられ死亡!…娘を逮捕

 

栃木県の住宅で、刃物で切りつけられた女性(54)の遺体が見つかった事件で、娘(28)が遺体をベランダに遺棄したとして逮捕されました。 警察によりますと、栃木県上三川町の自称イラストレーター・橋本志穂容疑者は、先月中旬ごろから今月10日の間に、母親の啓子さんの遺体を自宅のベランダに遺棄した疑いがもたれています。 今月8日、「啓子さんが2月中旬から無断欠勤している」などと勤務先から通報があり、警察官が10日に自宅のベランダで頭や顔を切りつけられ、死亡している啓子さんを発見したということです。 警察は認否をあきらかにしていませんが、橋本容疑者は今月上旬、啓子さんのパスポートで出国しようとしたとして逮捕されていて、警察は、橋本容疑者が啓子さんの死亡についても関与しているとみて調べています。

出典:Yahoohttps://news.yahoo.co.jp/

刃物で切りつけられた女性は、54歳と見られる女性遺体で、死亡した女性の娘28歳が遺体をベランダに遺棄したとして逮捕されました。

 

警察によれば、栃木県上三川町に住むの自称イラストレーター橋本志穂容疑者が、先月中旬から今月10日までの間に、母親の橋本啓子さんの遺体を自宅のベランダ遺棄した疑いが持たれています。

 

今月8日、「啓子さんが2月中旬から無断欠勤している」などと勤務先から通報があり、警察官が10日に自宅のベランダで頭や顔を切りつけられ、死亡している啓子さんを発見したということです。

橋本容疑者は、母親の啓子さんのパスパートで海外への出国をしようとしたとして警察に逮捕されています。

この死亡事件に橋本容疑者が関与したとして、警察は啓子さん死亡事件の原因と真実の解明について捜査し、調べています。

事件現場(Goolgeマップ)

栃木県宇都宮市上三川町

この上三川町にある付近の住宅とみて間違いないと思われます。

詳しい住所の特定はまだ、出来ておりません。

分かり次第、ここに掲載したいと思います。

栃木県宇都宮市上三川町の街並みの様子

Twitterコメント

 

まとめ

今回の記事のまとめ

・栃木 住宅に女性“切りつけ遺体”…自称イラストレーターの娘に顔や胸を切りつけられ死亡!…娘を逮捕

・事件現場(Goolgeマップ)

・Twitterコメント

栃木県で起きた、住宅に女性”切りつけ遺体”遺棄事件は自称イラストレーターの橋本容疑者が関与したと警察はみており、事件の真相を調べています。この事件の新しい情報が分かり次第追記をアップします。

コメント