スポンサーリンク

岡孝人容疑者(66)路上生活者の寝袋などに放火か?会社役員の男逮捕‼️ 顔画像、事件現場や岡孝人のFacebookの情報も紹介!

生活

東京・渋谷区の公園で、路上生活者が置いていた寝袋やカセットコンロなどに火を付けたとして、会社役員の男が逮捕されました。会社役員の岡孝人容疑者(66)は、先月、渋谷区神宮前の公園で路上生活者の寝袋やカセットコンロなどに火を付けた疑いが持たれています。

岡孝人容疑者 路上生活者の寝袋などに放火か?会社役員の男逮捕‼️

TBS NEWS

 

東京・渋谷区の公園で、路上生活者が置いていた寝袋やカセットコンロなどに火を付けたとして、会社役員の男が逮捕されました。

 

会社役員岡孝人容疑者(66)は、先月から渋谷区神宮前の公園路上生活者寝袋カセットコンロなどにを付けた疑いが持たれています。

岡容疑者は、寝袋やカセットコンロに火をつけたことに対して容疑を否認しているようです。

 

警視庁の話によれば、岡容疑者はこの公園近くに住んでいて、公演の防犯カメラには岡容疑者は立ち去った後に、公園に火がついた様子映っていたということです。

 

 

岡容疑者のコメント

「たばこをポイ捨てすることはあるが、放火することはない」

と容疑を否認している。

 

3月以降、同じ公園で同様の被害が他に3件確認されていて、警視庁が余罪についても捜査しています。

 

顔画像、事件現場や岡孝人容疑者のFacebookの情報も紹介!

出典:ANNNEWS

 

 

会社役員の男 岡孝人容疑者(66)

 

公園に寝袋で寝ている路上生活者の寝袋やカセットコンロに火をつけた疑いで逮捕。

場所は東京・渋谷区神宮前の区立公園で、岡容疑者は、寝袋カセットコンロをつけたことに対して容疑を否認しているようです。

警視庁の話によると、岡容疑者はこの公園近くに住んでいて、公演の防犯カメラには岡容疑者は立ち去った後に、公園に火がついた様子が映っていたということです。

岡孝人容疑者のプロフィール

名前:岡孝人容疑者(おか たかひと)
年齢:66歳
居住地:東京都渋谷区神宮前
職業:会社役員
容疑:放火の疑い(路上生活者の寝袋やカセットコンロに放火)

 

岡孝人容疑者のFacebook情報は?

 

岡孝人容疑者のFacebook情報の調査を行いました。

 

岡孝人というアカウントは二つほど見受けられましたが、いずれも名前だけのアカウントで岡孝人容疑者の情報自体は一つもありませんでした。

 

SNS上では、岡孝人容疑者のアカウントと見られるものは特にありませんでしたね。

情報が分かり次第ここに掲載していこうと思います。

 

事件現場の様子(Googleマップ)

神宮通公園の様子

 

事件現場は、東京都・渋谷区の神宮前の区立公園のことです。

渋谷区の周辺地域にはたくさんの公園があるので、いくつか岡容疑者が犯行を行った公園があるみたいですが、神宮通行園が一番岡容疑者が放火したと思われている場所で、容疑が疑われている特定された場所です。

 

区立公園の防犯カメラ

犯人(岡孝人容疑者)を捉えた防犯カメラの様子

 

3月以降、同じ公園で同様の被害が他に3件確認されていて、警視庁が余罪についても捜査しています。

Twitterコメント

まとめ

今回の記事のまとめです。

・岡孝人容疑者 路上生活者の寝袋などに放火か?会社役員の男逮捕‼️

・顔画像、事件現場や岡孝人容疑者のFacebookの情報も紹介!

・事件現場の様子(Googleマップ)

・Twitterコメント

今回の記事は、この4つのテーマに絞ってお伝えしてきました。

岡孝人容疑者が何故?公園で路上生活を送っているホームレスと思われる人に向けて火をつけたのか!については謎つ包まれておりますが、警視庁の捜査が続くにつれて次第にわかってくるかと思います。

会社役員をしている男性だけに、なぜこのような事件の容疑を行なってしまったのかは不思議でしょうがないですね。世間一般から見て優秀だと思われる人であっても心身のストレスが溜まっているのかもしれませんね。

関連記事

吉田和人被告(48)が自宅で飛び降り自殺か! 渋谷区バス停女性死亡事件の保釈中の被告人

吉田和人被告(48)が自宅で飛び降り自殺か! 渋谷区バス停女性死亡事件の保釈中の被告人
 最近まで、保釈中だった吉田和人被告人(48)が自殺をしました。吉田被告人は、例の渋谷区バス停事件の容疑者でした。  東京都渋谷区のバス停で女性が殴られ死亡した事件で、傷害致死罪で起訴された吉田和人被告(48)が保釈中に死亡したことが9日、捜査関係者への取材で分かった。自殺とみられるという。 

コメント