スポンサーリンク

【速報】ウクライナからの避難民 まもなく到着 林外相が5日午前、帰国20人中5人程度“身寄りなし

ビジネス

ウクライナからの避難民や日本への受け入れを進めるため、ポーランドを訪問していた、林外相が本日4月5日の午前、政府専用機で帰国した。

その際に、ポーランドからの日本帰国のため、ポーランドにいたウクライナ避難民の約20人程度の人を日本政府専用予備機の飛行機で共に日本へ来日した。避難民20人を乗せた飛行機も、まもなく到着する予定で、このうち5人程度は、日本に親族や知人がいない人だという。

ウクライナからの避難民が日本へ到着 外相が5日午前に帰国し、20人中5人程度のウクライナ難民が”身寄りなし”

TBS NEWS

ウクライナからの避難民や日本への受け入れを進めるため、ポーランドを訪問していた、林外相が本日4月5日の午前、政府専用機で帰国した。

 

その際に、ポーランドからの日本帰国のため、ポーランドにいたウクライナ避難民の約20人程度の人を日本政府専用予備機飛行機で共に日本へ来日する予定。

 

避難民20人を乗せた飛行機も、まもなく到着する予定で、このうち5人程度は、日本に親族や知人がいない人だという。

 

林外相は、ポーランド訪問を終え、午前11頃に先に政府専用機で日本へ帰国し、羽田空港へ到着した。

避難民の人たちは、到着後、新型コロナウイルスの検査を受けて入国するということで、到着ロビーには大勢の報道陣が集まっている。

 

そして、もう少しで政府専用予備機の飛行機もご到着する予定とのことです。政府関係者の話によると20人はポーランドやウクライナの日本大使館へ連絡し、相談して、自費で渡航できない人が選ばれたという。

 

また、その中でもさらに日本に身寄りのない人たちが、20人中5人程いるということだ。日本政府として、身寄りのないウクライナ人の受け入りをするのは、これが初めての選択だということです。

この20人のうち15人程度は、日本に親族知人などがいるそうです。

政府は、身寄りのない人の受け入れは今回が初とみられ、到着後は近くのホテルで待機し、今後、滞在先を調整するという。

ウクライナ避難民20人を政府専用機に乗せ受け入れへ 林外務大臣2022年4月5日 

今回の避難民の受け入れは、国内の国費で受け入れを行なったということで、その中でも20人中の15人は、日本に身寄りや親族がいるとのことです。しかし、その中でも20人中5人は、身寄りのない人たちで帰国したのち、一旦はホテルで待機し、今後の滞在先を政府が調整していくとのことです。

 

林外務大臣は、4月5日の午前中11頃に、羽田に到着をした模様で、その後政府専用予備機の飛行機で避難民およそ20人程度を連れて、もうまもなく羽田に到着する予定。

来日するウクライナ避難民に渡航費、生活費を支援―日本財団 : 3年間で50 億円規模

日本はウクライナ避難民に対し、渡航費と生活費を合わせて、日本財団から3年間でおよそ50億円規模の支援を行うということです。

ロシアによるウクライナ侵攻が長期化していることを踏まえ、日本財団は28日、来日を希望するウクライナ避難民に渡航費や3年間にわたる生活費補助など50億円の人道支援を実施すると発表した。

引用:https://www.nippon.com/ja/news/l00296/

ウクライナからの避難民に対しては、政府が入国手続きの簡素化、在留資格の緩和などを通じて積極的な受け入れの方針を示し、各地の自治体が公営住宅の提供や生活物資支給など表明している。ただ、金銭的な支援は限られており、日本財団では、家財道具など当面の生活環境を整えるための準備金を一世帯当たり50万円、生活費支援として1人当たり年間100万円を3年間にわたって支給する方針(一世帯の年間支給額は上限300万円)。また、日本国内で避難民の生活支援をするNPO等の非営利団体に対する資金支援も実施する。

日本財団によると、来日を希望するウクライナ避難民は現時点で900人程度

既に来日している約150人に対しても、支援していく方向だ。

 

笹川陽平会長

「日本に暮らす1900人のウクライナ人の皆さまから、日本への避難希望するご家族、友人、知人にメールなどを通じてこうした情報を発信してもらい、来日希望者を探し出し、受け入れていきたい」と述べた。

日本財団 ウクライナ避難民支援室相談所

問い合わせホーム:https://forms.gle/3tKvhrYcjjBzupx26

電話番号:03-6229-5131

Twitterコメント

追記

ウクライナ難民 まとめ

今回の記事のまとめ

・ウクライナからの避難民が日本へ到着 外相が5日午前に帰国し、20人中5人程度のウクライナ難民が”身寄りなし”

・ウクライナ避難民20人を政府専用機に乗せ受け入れへ 林外務大臣

・Twitterコメント

今回のニュースは、日本はついに身寄りのないウクライナ人の避難民を受け入れるという初の試みに挑戦し、今は耐え難いウクライナ戦線からの避難したウクライナ避難民をまずは、20人程度、政府専用予備機で日本へ受け入れをするといったあたたかいニュースとなりました。

ですが、今後ウクライナの戦況次第で、ウクライナ避難民の受け入れの人数が変わっってくる様子が見受けられます。ウクライナ避難民の増大が増す中、日本の政府はどれだけ受け入れ要請をするのか問題が浮上して行きそうですね。日本政府の今後の対応が気になるところです。

 

         

☆–━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「e-soda」なら自宅で簡単にオリジナルドリンクが作れる! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3N6E9M+1B1ACA+4K9C+1BNBJN <–e-soda販売代理店:株式会社WaterServer–> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━–☆

コメント