山陽道で事故 出井理史さん(55)と吉川愛菜さん(25)2人がトラックにはねられ死亡 広島・三原

社会

 

25日午後11寺5分ごろ、広島県三原市の山陽道自動車道の上り線で、乗用車と大型トラックなどの複数の自動車が絡む事故が発生した。

発生後に路上に出ていた4人が後続の中型トラックにはねられ、2人が頭を強く打つなどして死亡し、2人が胸の骨を折るなどのけがをした。

スポンサーリンク

山陽道で事故、路上に出た2人はトラックにはねられ死亡!

 

 25日午後11時5分ごろ、広島県三原市の山陽自動車道上り線で、乗用車と大型トラックなど複数台が絡む事故があった。発生後に路上に出ていた4人が後続の中型トラックにはねられ、2人が頭を強く打つなどして死亡し、2人が胸の骨を折るなどのけがをした。

出典:Yahoo

 

今回の事故で、死亡したのは兵庫県赤穂市平成町の会社員である出井理史さん(55)と広島県呉市押込3の会社員、吉川愛菜さん(25)。

 

この2人である。

 

2人は、最初の大型トラックと乗用車との接触で、路上に出たところで、中型トラックが突っ込んで死亡したこのことです。

 

中型トラックは複数の車が止まっているところにスピードを抑えられず、突っ込んだということで、最初の事故では命があった2人が、その後の2次災害で死亡するというのは、悲しいことですね。

 

事故の概要

広島県三原市の山陽自動車道上り線で複数の乗用車とトラックが衝突した事故でした。

 

 県警高速隊によると、現場は登坂車線を含む3車線の緩い右カーブ。最初に大型トラックと接触事故を起こして止まった出井さんの乗用車に、別の軽乗用車が衝突。続いて吉川さんの乗用車も何らかの理由で停車した。4台から計5人が路上に出ていたところに、福岡県久留米市の運転手の男性(44)の中型トラックが突っ込んだという。

出典:Yahoo

 

その後、警察(広島県警)はさらに詳しい情報を調べている。

事故の影響で、山陽道の上り線が本郷―三原久井間で約12時間、通行止めとなりました。

 

スポンサーリンク

事故現場の様子

 

出典:Yahoo

 

広島県三原市の山陽自動車道上り線

 

 

広島県三原市の山陽自動車道で交通事故を受け車外に出ていた2人が後続のトラックに跳ねられるという事故がありました。

 

死亡事故が起きたのは、三原市本郷町山陽自動車道の上り線です。

25日午後11時過ぎ、大型トラックと普通乗用車など3台が絡む衝突事故が発生しました。

 

出典:Yahoo

 

この事故で後から来た普通乗用車が停車し2人が車外に出ていたところに貨物トラックが衝突したということです。

 

車両5台が絡む一連の事故で普通乗用車に乗っていた兵庫県赤穂市の会社員・出井理史さん停車した乗用車の運転手、呉市押込の吉川愛菜さんの2人が収容先の病院で死亡しました。

 

また、大型トラックの運転手など2人が重軽傷です。

 

スポンサーリンク

出井理史さんと吉川愛菜さんの顔画像とFacebookを調査!

出井理史さん(55)

 

 

 

出井理史さんの顔とFacebookを調査したところ、検索結果では、出井理史さんと思われる人物は見当たりませんでした。

 

 

 

 

名前出井理史さん
年齢55歳
住所兵庫県赤穂市
職業会社員

 

吉川愛菜さん(25)

 

 

吉川愛菜さんの顔写真とFacebookの調査を行いました。

検索結果は、顔写真はいまだに特定できませんでした。

Facebookの方では、広島県で吉川愛菜と名称登録していると思われるアカウントは一件発見はできませんでしたが、事故にあった吉川愛菜さんのアカウントとは特定できておりません。

特定次第情報を公開していくつもりです。

 

 

名前吉川愛菜さん
年齢25歳
住所広島県呉市押込3
職業会社員

 

 

スポンサーリンク

ネットの反応

事故を起こしたドライバーは、その瞬間に頭が真っ白になるといいます。 衝突されたドライバーは感情が高ぶり、冷静な判断ができなくなることがあります。 高速道路上で歩行者が轢かれる事故では、車両が故障して後続車に助けを仰ぐために車道で手を降るなどして轢かれた事例もあります。 第2の事故を起こさないために、事故を起こしたあとは冷静になることが大切で、後続車に異常を知らせるため発炎筒や三角表示板等を後方に設置して路肩や中央分離帯等のできるだけ安全な場所に退避して警察に通報することが大切です。

 

走行車線側での事故なら路肩に退避が出来ますが、右車線だと厳しいですね。 パンクや故障で止まらなくてはならない時は走行可能なうちに極力左に寄せて止まらないと、右車線は速度域が高いので危険だと思います。 自分自身、右車線走行中にバーストした経験が有りますが減速しながら左路肩まで寄せて車外へ出て通報し高速隊の方を待ってタイヤの交換作業をしましたが、右側車線では怖くて絶対に出来ません。

 

最初の事故はまあしょうがないが、事故を起こした時に高速道路内で話し合っていた事自体考えられない。少なくとも道路の外側まで行ってガードレールの外側に退避をした後に、話し合いが必要ならそこで話し合いとかをすべきだったと思う。

 

高速道路内で話し合いをしたらこういう二次災害が起きてしまう事が多分に予想出来る。中型トラックの運転手も可哀想な感はある。まさか高速道理路上で人間が立っているなんて思いもよらないと思うし、事故が夜間だったので気が付くのが遅れた可能性もある。

 

事故を起こすとパニックにならないまでも冷静さを欠いてしまう。怒りであったり、申し訳なさであったり、混乱であったり、周りが見えにくくなる。 とにかく二次災害を発生させない様にする必要がある。 特に高速道路では事故直後は周りの車は相当のスピードで走行しているので、とにかく安全な場所に避難する必要がある。

 

スポンサーリンク

関連記事

 

【美男美女】藤原友哉容疑者、高橋萌華容疑者の美男女ら”飲酒運転”で男性死亡 お互い”かばい合い”の精神で1ヶ月以上経ってから逮捕!?
酒を脳で車を運転し、男性を引いて死亡させたとして、事故から1ヶ月以上が経った17日に男女二人が逮捕されました。時間がかかったの理由としては、”あるワケ”があった。 そのワケとは? 逮捕されたのは、藤原友哉容疑者(23)と同じ車に乗っていて交際関係にあったとみられる高橋萌華容疑者(24)です。

 

【岐阜県】会社役員の橘真二容疑者(48)逮捕!軽乗用車に追突して逃げたか?Facebookや顔画像を調査した結果はいかに
18日の夜、岐阜県岐阜市の路上で、軽乗用車に車で追突し、乗っていた大学生ら2人に怪我をさせたまま逃げたとして、会社役員の男が逮捕されました。 Facebookや顔画像を調査してみた結果を載せていきたいと思います。
CBD公式
日々の不安を取り除き、ストレスを緩和させ、より良いライフスタイルへ【smile CBD公式サイト】

20~50代の社会人で日々の生活にストレスを抱いている人達へ心と身体の疲れを癒すメッセージです。

この商品を購入して、日々のストレスにも緩和を与えまっしょう。
これから紹介するCBDには、8種類の天然由来の植物エキスを配合しているため爽やかな香り爽やかな香りでダメージを受けた肌に潤いを与えるから自分自身だけのリラックスタイムを取り入れる事ができます。

そして、なんといっても消費者の安全第一を考えた商品設計。日本の法律に遵って、産業用大麻(Hemp)の茎と種子のみから抽出したCBDを使用。

さらに、成分・規制物質についてはバッチ毎で検査を実施しております。CBDが苦手と感じている人にもオススメ。

高級なお菓子を連想させるパッケージデザインで人目も気にならない。

京都の飴職人が手掛ける米国産高品質CBD配合のキャンディが、忙しく、ストレスがあるそこのあなたの毎日に肌の潤いと爽やかな香りでリラックスを与える。

スポンサー
社会
tanakaminoru0213をフォローする
メディア・ライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました