スポンサーリンク

ロシアの大富豪が語る メルニチェンコ氏は14日にロイター通信に対し、戦争を止めなければ世界的な食糧危機が起こると懸念

ビジネス

[ロンドン 14日 ロイター] – 大手肥料企業などを営むロシアの大富豪アンドレイ・メルニチェンコ氏は14日、ロイターに対し、ウクライナでの戦争を止めなければ、肥料価格の高騰を通じて世界的な食料危機が起こるとの懸念を示した。報道担当者を通じ、ロイターに電子メールで発言を伝えた。

停戦しなければ世界的食料危機の恐れ=ロ大富豪メルニチェンコ氏

ロイター編集

 大手肥料企業などを営むロシアの大富豪アンドレイ・メルニチェンコ氏は14日、ロイターに対し、ウクライナでの戦争を止めなければ、肥料価格の高騰を通じて世界的な食料危機が起こるとの懸念を示した。報道担当者を通じ、ロイターに電子メールで発言を伝えた。 メルニチェンコ氏はロシア最大の肥料生産企業ユーロケム(本拠地スイス)と、同国最大の石炭生産企業SUEKの創業者で、9日に欧州連合(EU)から制裁を科された。ロシアがウクライナに侵攻して以来、同氏の他にも複数のロシア富豪が公に和平を訴えている。 同氏は「ウクライナの出来事は本当に悲劇的だ。早急な和平が必要だ」とし、「農業と食料も、この危機の犠牲になるだろう」と述べた。 「(戦争により)肥料価格は既に高騰し、農家の手に届かない価格になっている」と指摘。「食料インフレは今後一段と加速し、世界最貧の国々で食料不足を招く可能性が高い」とした。

引用:Yahoohttps://news.yahoo.co.jp/

大富豪アンドレイ・メルニチェンコ氏がいうには、ウクライナでの戦争を止めなければ、肥料価格の高騰を通じて、世界的な肥料危機が起こると懸念している。

この情報は、ロイターの報道担当者を通じ、ロイターに電子メールで発言を伝えていた。

メルニチェンコ氏はロシア最大の肥料生産企業ユーロケム(本拠地スイス)と、同国最大の石炭生産企業SUEKの創業者で、9日に欧州連合(EU)から制裁を科された。

ロシアがウクライナに侵攻して以来、同氏の他にも複数のロシア富豪が公に和平を訴えている。

メルニチェンコ氏

「(戦争により)肥料価格は既に高騰し、農家の手に届かない価格になっている」と指摘。

「食料インフレは今後一段と加速し、世界最貧の国々で食料不足を招く可能性が高い」

メルニチェンコ氏の報道担当者

「ウクライナでの悲劇的な出来事には関係していない。政治との協力関係はない」

とし制裁に抗議する構えだと説明した。

ロシアの肥料生産は世界のシェアは13%を占めている

ロシアの肥料生産は世界全体13%を占める。

ユーロケムは主要肥料の原料となる炭酸カリウムリン酸塩窒素を生産しており、同社によると肥料企業として世界上位5社に入る。

ロシア政府は今月、同国の肥料メーカーに輸出を一時停止するよう通告した。

報道担当者によれば、9日付でユーロケムSUEKの取締役および非執行ディレクター辞任した。

大富豪アンドレイ・メルニチェンコ氏のプロフィール

 

名前:アンドレイ・メルニチェンコ
年齢:46歳
職業:肥料メーカー「EuroChem」、熱石炭メーカー「SUEK」の創業者
住所:5億ドルの世界最大のプライベートセーリングヨット(全長約142メートル、マストの高さは90メートル)で事実上暮らしている
資産総額:155億ドル(約1兆8,336億6,852万52円)

 

 肥料メーカー「EuroChem」、熱石炭メーカー「SUEK」、「シベリア・エネルギー生産会社」で過半数の株式を保有。1990年代初めに、モスクワ大学寮での外貨両替からベンチャーを開始した。今日では彼は、5億ドルの世界最大のプライベートセーリングヨット(全長約142メートル、マストの高さは90メートル)で事実上暮らしている。他の多くの億万長者と同様に、彼は印象派の美術コレクションを持っており、富の一部を慈善活動に使っている。フォーブス誌によると、この10年間で、4億ドルを慈善事業に費やした。

引用:https://jp.rbth.com/

ニュース映像

停戦しなければ世界的食料危機の恐れ=ロ大富豪メルニチェンコ氏

「世界的な食料危機に」 ウクライナ侵攻で【モーサテ】

Twitterコメント

 

まとめ

今回の記事についてのまとめです。

・停戦しなければ世界的食料危機の恐れ=ロ大富豪メルニチェンコ氏

・大富豪アンドレイ・メルニチェンコ氏のプロフィール

・ニュース映像とTwitterコメント

今回はロイター通信で、ロイターの報道担当者に対し、電子メールにて発言を発信していました。発言によるとウクライナ戦争を早く止めなければ、世界的な食料危機が起こると懸念しているという発言をしていました。

この報道によれば、メルニチェンコ氏は肥料生産の会社を創業しており、世界的シェアの13%を占めている。なので、肥料の流通が停止すると次第に食糧危機が起こると予測している話だ。

僕たち一般人ができる事としては、ウクライナ戦争の支援や世界的食糧危機が起こる前に保存食の確保や日々の食糧の節約が必要となるのではないでしょうか!

関連記事

炭水化物ダイエットとは?そのやり方と食事メニュー徹底調査

炭水化物ダイエットとは?そのやり方と食事メニュー徹底調査
「ほんとに痩せるのだろうか?」「最近はやっている炭水化物ダイエットだけど方法はどうやっているの!」と度々頭を悩ましている人はいるのではないでしょうか!? 特に最近は注目を浴びている炭水化物ダイエット。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 全国630店舗以上!!本格もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドの リラクゼーション店【りらくる】 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3N47YF+1CTLXE+4AQ0+5YZ77 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  

もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

コメント