【首都高5号池袋線】トレーラー横転! 40代男性が1人搬送された!事故現場はどこ?場所と詳細を記載

社会

トレーラーの単独事故が発生しました。東京都・板橋区を走る首都高速でトレーラーの単独事故があり、運転手の47歳男性が足を痛め軽傷です。この事故の影響でトレーラーが車線を遮断してしまい、一部通行止めになっています。

【首都高5号池袋線】トレーラー横転! 40代男性が1人搬送された!

ANN

 

引用;Yahoohttps://news.yahoo.co.jp/

29日午前5時ごろ、東京都板橋区西台2丁目首都高速5号池袋線で、トレーラーの単独事故が発生しました。

東京都・板橋区を走る首都高速でトレーラーの単独事故があり、運転手の47歳男性が足を痛め軽傷です。

 

この事故の影響でトレーラーが車線を遮断してしまい、一部通行止めになっています。

 

運転手は男性1人が救急搬送されています。

 

現場を駆けつけた書房によると、首都高5号線で1台のトレーラーが横転する事故がありました。午前5時過ぎごろに通報があり、単独事故となっています。

 

47歳男性が救急搬送され、軽症だと言うことです。

 

日本道路交通情報センターによりますと、この事故の影響で、5号池袋線の美女木ジャンクションから中台の間の上り線が通行止めとなっているということです。下車線も片側通行になっています。

追記

トレーラーを運転していた47歳の男性が右足を骨折する重傷です。

この事故で、美女木ジャンクションから中台インターチェンジまでの上り車線が約10時間にわたって通行止めになりました。

事故現場の詳細を紹介!

出典;All Nippon NewsNetwork(ANN)

東京都板橋区西台2丁目首都高速5号池袋線

東京都板橋区西台2丁目首都高速5号池袋線で、トレーラの横転単独事故が発生しました。

 

この事故での怪我人は運転手1人で、男性が軽傷です。トレーラーが車線をふさぎ、一部区間が通行止めになっています。

29日午前5時前、板橋区を走る首都高速5号池袋線で「上り車線でトレーラーが横転している」と110番通報がありました。

 

警視庁によりますと、トレーラーが左カーブを曲がり切れずに横転し、中央分離帯突き抜けて反対車線をふさいで止まったということです。

 

警察によりますと、運転手はカーブに差し掛かるところで、ハンドル操作を誤っ単独事故をしたと見ています。

Twitterコメント

まとめ

今回の記事のまとめです。

・【首都高5号池袋線】トレーラー横転! 40代男性が1人搬送された!

・事故現場の詳細を紹介

・Twitterコメント

トレーラーが横転し、朝一の時間帯から、首都高速で渋滞を引き起こす原因になってしまったことについて取り上げあました。

トレーラーの運転手無事だったことは何よりですね。

朝の忙しい時間帯の事故で通行止めが出ると内心、「仕事が遅れるといった理由」で、焦っている人もいるかもしれませんが、落ち着いて運転をしましょう。

関連記事

【群馬県 伊勢崎市】トラックが横転  交差点でトラックと乗用車の事故 30代男性 當間ツグハルさんが死亡

【群馬県 伊勢崎市】トラックが横転  交差点でトラックと乗用車の事故 30代男性 當間ツグハルさんが死亡
6月10日の午前5時の時間帯に、群馬県伊勢崎市の交差点でトラックと乗用車の事故があり、乗用車を運転していた30代の男性が死亡しました。 横転したトラック。乗用車は大破し、フロント部分がつぶれています。

CBD公式
日々の不安を取り除き、ストレスを緩和させ、より良いライフスタイルへ【smile CBD公式サイト】

20~50代の社会人で日々の生活にストレスを抱いている人達へ心と身体の疲れを癒すメッセージです。

この商品を購入して、日々のストレスにも緩和を与えまっしょう。
これから紹介するCBDには、8種類の天然由来の植物エキスを配合しているため爽やかな香り爽やかな香りでダメージを受けた肌に潤いを与えるから自分自身だけのリラックスタイムを取り入れる事ができます。

そして、なんといっても消費者の安全第一を考えた商品設計。日本の法律に遵って、産業用大麻(Hemp)の茎と種子のみから抽出したCBDを使用。

さらに、成分・規制物質についてはバッチ毎で検査を実施しております。CBDが苦手と感じている人にもオススメ。

高級なお菓子を連想させるパッケージデザインで人目も気にならない。

京都の飴職人が手掛ける米国産高品質CBD配合のキャンディが、忙しく、ストレスがあるそこのあなたの毎日に肌の潤いと爽やかな香りでリラックスを与える。

スポンサー
社会
tanakaminoru0213をフォローする
MEDIA LIFE

コメント