スポンサーリンク

熊谷良三容疑者(41)広島・安芸高田市で女性(36)の腹部を包丁で刺し死亡させた疑いで現行犯逮捕❗️

社会

2月5日の夕方、広島・安芸高田市で元妻の女性(36)を殺害しようとしたとして、元夫(41)を現行犯逮捕した。女性は腹部を刺され、その後、死亡した。

【高橋徹記者】「午前11時の安芸高田市です。大雪の中、鑑識の作業が進んでいます」

広島・安芸高田市で女性(36)が腹部を包丁で刺され死亡 元夫(41)を現行犯逮捕

2月5日の夕方、広島・安芸高田市で元妻の女性(36)を殺害しようとしたとして、元夫(41)を現行犯逮捕した。女性は腹部を刺され、その後、死亡した。

【高橋徹記者】「午前11時の安芸高田市です。大雪の中、鑑識の作業が進んでいます」

殺人未遂の疑いで、現行犯逮捕されたのは、自称・東広島市高屋高美が丘の無職・熊谷良三容疑者(41)です。熊谷良三容疑者は、2月5日の午後6時10分ごろに安芸高田市八千代町にある住宅の玄関先で、この家に住む元妻である看護師をしていた熊谷菜美さん(36)の腹部などを包丁刺し殺害しようとした疑いで、殺人未遂として、現行犯逮捕されました。

熊谷菜美さんは、その後、菜美さんは病院に運ばれましたが、およそ3時間後に死亡が確認されました。

熊谷良三容疑者は「腹を刺したことに間違いない」と容疑を認めています。

 

【近所の人】

「1カ月前から警察がパトロールしていた。警察に頼んでいたらしい」

と話している。

警察の話によれば、おととし10月、菜美さんの親族から「熊谷容疑者が家に押しかけてくるかもしれない」と相談を受けていたらしく、その後、警察はパトロール強化したということだ。

 

今後、警察は、二人の間に何らかのトラブルがあったとみて、容疑を「殺人」に切り替えて動機などを調べる方針です。

 

熊谷良三容疑者の犯行動機について 「無職を馬鹿にされた」

引用:https://mirimari.net/

 

警察の話によれば、おととし10月、菜美さんの親族から「熊谷容疑者が家に押しかけてくるかもしれない」と相談を受けていたらしく、その後、警察はパトロールを強化したということだ。

 

熊谷菜美さんは、熊谷良三容疑者を怒らせてしまって、家にまで押しかけてくるようなことをしてしまってから警察に相談をしています。熊谷菜美さんは看護師に対して、熊谷良三さんは無職。それにより夫婦内でのパワーバランスが崩れた可能性も…。

 

熊谷良三容疑者は、当初熊谷菜美さんに食わせてもらう計画でした。そして菜美さんは看護師に対し、良三さんは無職。結婚当時は幸せだったが、菜美さんは看護師で、気が強い性格で、無職の良三さんを罵り小馬鹿にする生活が続く。その結果、パワーバランスが崩壊し、熊谷良三容疑者を逆なでする言葉を浴びせ恨みを買うようなことになったのではないだろうか?

熊谷良三容疑者のプロフィール

名前:熊谷良三(くまがや りょうぞう)
年齢:41歳
職業:無職
職場:なし
住所:東広島市高屋高美が丘4丁目
容疑:殺人

 

名前:熊谷菜美(くまがや なみ)
年齢:36歳
職業:看護師
職場:不明
住所:広島県安芸高田市八千代町下根593
被害:殺害を受け死亡

事件現場

 

〒731-0304 広島県安芸高田市八千代町下根593が熊谷菜美さんの実家だと思われます。同居家族からの通報情報なので実家であると確信しております。

 

一方で、こちらの住所が熊谷良三容疑者の住んでいると思われる住所のマップです。

まとめ

今回の記事のまとめ

 

・広島・安芸高田市で女性(36)が腹部を包丁で刺され死亡 元夫(41)を現行犯逮捕

・熊谷良三容疑者の犯行動機について 「無職を馬鹿にされた」

・熊谷良三容疑者のプロフィール

 

今回の事件の熊谷良三容疑者の犯行動機について「無職を馬鹿にされた」ということですが、実際のところ結婚してからの生活が次第と熊谷良三容疑者にとって生きづらい日々となって、生活するだけでストレスがたまる状態となり、どうにか改善しようと考えた結果が、最悪の方向へ事態悪化してしまったのではないかと個人的には思いますね。

 

【お名前.comの詳細ページはことらから。】

関連記事

社会系の記事はこちら⇓

渡辺宏容疑者 埼玉・ふじみ野市で立てこもり事件発生 母の死に”蘇生措置を要求”男性医師に断られると散弾銃で殺害❗️❓
埼玉県ふじみ野市の住宅で銃をもった男が、家の中で立てこもりその際に人質となっていた医師の男性が銃で殺害される、立てこもり事件が発生しました。男は渡辺容疑者(66)で死亡している母親の”蘇生措置”を男性医師に要求をしたところ、男性医師に断られ、逆上し、犯行に及んだと思われます。

コメント

  1. […] […]