スポンサーリンク

木下智雄容疑者(54)G-7ホールディングス社長 酒気帯び運転の疑いで逮捕!住宅のフェンスに直撃!

ビジネス

オートバックスなどをフランチャイズ展開をする会社のG-7ホールディングス社長が基準値の4倍超をこえるアルコール濃度で酒気帯び運転をし、住宅のフェンスに直撃し逮捕されました。

酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、オートバックスなどの一部の店舗をフランチャイズ展開するG-7ホールディングス社長の木下智雄容疑者(54)です。

木下智雄容疑者(54)G-7ホールディングス社長 酒気帯び運転の疑いで逮捕!住宅のフェンスに直撃!

日テレNWES

 

 オートバックスなどをフランチャイズ展開する会社の社長が、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。  酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、オートバックスなどの一部の店舗をフランチャイズ展開するG-7ホールディングス社長の木下智雄容疑者(54)です。

警察によりますと、木下容疑者は29日午後11時前、神戸市西区の住宅街で、車を運転中に住宅2軒の門やフェンスに衝突し、住民が110番通報しました。 丸井雄生記者「行き止まりの道に入って、引き返そうとする際に、家のフェンスに衝突したとみられます」 けが人はいませんでしたが、木下容疑者から基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、「知人の家で酒を飲んた」と容疑を認めています。  G-7ホールディングスは、読売テレビの取材に事実を確認中としています。

引用:Yahoohttps://news.yahoo.co.jp/

 オートバックスなどをフランチャイズ展開をする会社のG-7ホールディングス社長が基準値の4倍超をこえるアルコール濃度で酒気帯び運転をし、住宅のフェンスに直撃し逮捕されました。

酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、オートバックスなどの一部の店舗をフランチャイズ展開するG-7ホールディングス社長の木下智雄容疑者(54)です。

 

警察の話によると、木下容疑者は29日午後11時ごろに、神戸市の西区住宅地で、車を運転中に受託の2件の門やフェンスに衝突を繰り返し、住民が110番通報をしたとのことです。

記者の取材によると

「行き止まりの道に入って、引き返そうとする際に、家のフェンスに衝突したとみられます」。

怪我人は出ていないということですが、しかし木下容疑者は、基準値の4倍を超えるアルコールが検出された状態で、車の運転をしていたということです。

基準値の4倍を超える呼気1リットルあたり0・7ミリグラムのアルコールが検出されました。

木下容疑者は、警察の取り調べに対し「知人の家で酒を飲んた」と容疑を認めています。

事故現場(Googleマップ)と木下容疑者の画像&プロフィール

神戸市西区の住宅街

木下容疑者の住宅地は神戸市にある高級住宅街の一角にある場所でした。

神戸市西区伊川谷町長坂にある道路で、2軒の門やフェンスに車体をぶつけてしまった様子です。

木下容疑者の住宅はこの2軒の家の近くにあったのでしょう。

イメージ

イメージ

写真は、あくまでイメージです。

木下社長の住宅は、分譲住宅のようです。

木下智雄社長の画像&プロフィール

名前:木下 智雄(きのした のりお)
年齢:54歳 男
職業:株式会社G-7ホールディングス 代表取締役社長
住所:兵庫県神戸市西区伊川谷町近くの住宅
容疑:酒気帯び運転の疑いで逮捕

G-7ホールディングスって!どんな会社

 

会社概要

社名 株式会社G-7ホールディングス
(英文名 G-7HOLDINGS Inc. )
設立 1976年6月18日
創業者 木下 守
代表者 代表取締役会長兼CEO 金田 達三
代表取締役社長 木下 智雄
事業所 【本社】
〒654-0161
兵庫県神戸市須磨区弥栄台2丁目1-3
TEL:078-797-7700(代)
FAX:078-797-7710地図はこちら【創業者記念館】
〒654-0161
兵庫県神戸市須磨区弥栄台5丁目19-2
TEL:078-793-7070
FAX:078-793-7100地図はこちら

【G-7グループ 横浜営業所】
〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町7-15 TKビル6階
TEL:045-440-3192
FAX:045-453-7123

資本金 17億8,570万円
株式 東証プライム市場(証券コード:7508)
事業内容 傘下の各事業会社をサポート・管理する持株会社
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行
証券会社 大和証券、SMBC日興証券
各事業会社
【国内】
  • 株式会社G-7・オート・サービス
  • 株式会社G7リテールジャパン
  • 株式会社G-7スーパーマート
  • 株式会社G-7バイクワールド
  • 株式会社G7アグリジャパン
  • 株式会社G7ジャパンフードサービス
  • 株式会社G-7ミートテラバヤシ
  • 株式会社G7ストアイノベーションズ
  • 株式会社G-7リコス・ストアズ
【海外】
  • G7 RETAIL MALAYSIA SDN. BHD.(マレーシア)
  • G-7.CrownTrading CO.,LTD

 木下智雄が社長を務めるグループホールディングス会社である。

11社の大グループ企業になっております。有名事業だとオートバックスやスーパー、フィットネス、デパートなど多彩なビジネスの事業経営をやっている大企業だ。

その大企業の代表取締役社長を務めている木下社長が、酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、とても残念で仕方ない。

株式会社G-7ホールディングスの詳しい詳細が記載されている公式ホームページはこちらからどうぞ⇓

G-7ホールディングスホームページこちら↓↓

G-7ホールディングスホームページ

社名の由来

創業者木下守が、1975年に兵庫県加古川市の「セブンボウル」という名のボーリング場の駐車場で、カー用品の販売を開始。土地をお借りしたボーリング場の「セブンボウル」と「ラッキーセブン」にあやかり、セブンとオート(自動車)を組み合わせ、店名を「オートセブン(現 G-7・オート・サービス)」としました。
社名の「7(セブン)」は、創業地への敬意や幸運の象徴。わたしたちの「原点」を標(しる)す数字なのです。

そして、約30年後の2006年4月。「G-7グループ」は、ホールディングカンパニー制に移行します。商号変更に伴い、わたしたちは、社名に掲げる「G」の姿を具体化していきました。それらは、事業拡大を見据えたキーワードです。国内外へ「グローバル」に成長する、「ガッツ」あふれる、活力に満ちる「グループ」であれ、と。
「G」という総称は、わたしたちが目標とする「企業集団」をあらわす姿。「株式会社G-7ホールディングス」の指標なのです。

Twitterコメント

Twitterコメントはとてもざわめいております。

 

 

まとめ

今回の記事のまとめです。

・木下智雄容疑者(54)G-7ホールディングス社長 酒気帯び運転の疑いで逮捕!住宅のフェンスに直撃!

・G-7ホールディングスって!どんな会社

・Twitterコメント

 

今回の記事は3つのテーマで、お話してきました。今回の事故は大企業であるG-7ホールディングスの社長木下智雄容疑者が酒気帯び運転をして事故を起こしたという内容でした。

大企業の社長だけあって、とても残念なニュースとなってしまいました。このニュースで人間という生き物の本質というか、中身が見えたなと感じました。

結局、婦人警官だって交番でSEXするし、自衛官だって女子トイレ盗撮するし、オートバックスの社長が飲酒運転しても不思議はないよな。という話ですね…

関連記事

“飲酒運転”で接触事故 66歳男が現行犯逮捕!!アルコール摂取量は規定の4倍の数値を検出
"飲酒運転”で接触事故 66歳男が現行犯逮捕!!アルコール摂取量は規定の4倍の数値を検出
 先日の佐賀県伊万里市で4日夕方、酒を飲んだ状態で車を運転したとして66歳の男が現行犯逮捕されました。 警察によりますと、酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、伊万里市の自称・無職 黒木淳一郎(66)容疑者です。

コメント