「十分にやり切った」と明言!ダニエル・クレイグ『007』新作で最後のボンド

エンタメ

ダニエル・クレイグ主演の最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開前バーチャルイベントにダニエル・クレイグが27日、都内の映画館にて、オンラインで参加し、本作をもってボンド役卒業するダニエルは15年間の役に対する思いを悟った。

新作『007』で最後のボンドの役を演じるダニエル・クレイグ今の彼の心境とは!

引用:cinematoday.jp

ダニエル・クレイグが27日都内の映画館で行われた『007 /ノー・タイム・トゥ・ダイ』のバーチャルイベントにオンラインで参加した。

このバーチャルイベントには、主演のダニエル・クレイグ以外にも様々な共演者たちが参加した。この日は、ダニエルとともに共演のラミ・マレック、レア・セドゥ、キャリー・フクナガ監督がオンラインで共演したほか、バーチャルイベント会場の映画館では、『007』シリーズの大ファンである片岡愛之助と元AKB 48 の前田敦子らも来場した。

 

今回の本作の内容としては、イギリスの諜報員(ちょうほう)ジェームス・ボンドを描いた人気シリーズ第25弾である。ボンドはジャマイカで平穏に暮らしているところいきなりミッションがふりかかる、そして今回は「誘拐された科学者を救済せよ」といったミッションであった。

そして再び諜報員として過酷なミッションに繰り出すこととなる。

 

最新作にあたりダニエル・クレイグは、15年間演じてきたボンド役卒業する事となった。ダニエルは「僕の人生の15年をかけて、素晴らしい役を演じられたよ。一番良かったのは、業界のベストな方々と仕事ができたことかなぁ」とこれまでの軌跡を語った。

ダニエル自身が原作の1作目「007/カジノ・ロワイヤル」編だったことから「ボンドがボンドになった時から始められたから、複雑で面白いキャラクターに自分の考えや感情を入れ込むことができたよ。自分の中で『ボンドは誰なのか?』を考えていたけど,15年かけて、やっと誰だかわかったようん気がするよ」と思いを述べた。

 

そんな中、会場に来場した前田から「本当にラストなんでしょうか?」と質問されると、ダニエルからは「最後だよ、寂しさや、いろんな思いはあるけれど、十分にやり切ったから、次の挑戦に向かうよ。作品は次のボンド役に託すよ。」と明言した。

ダニエル・クレイグの活躍の総復習!

ダニエル・クレイグが活躍した人気アクション映画「007」シリーズ!英国諜報部の敏腕スパイ、ジェームス・ボンドが送る最新作となる第25作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の日本での公開は、10月1日に控えている。

これの同作に備えて復讐しておくのには絶好タイミングだ。

なお、本作で六代目ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグは本作をもってボンド役を卒業を発表している。

ここで初代から現代のジェームズ・ボンド役を紹介しておきます。

・初代ジェームズ・ボンドのショーン・コネリー

・2代目のジョージ・レーゼンビー

・3代目ロジャー・ム―ア

・4代目ティモシー・ダルトン

・5代目ピアース・クレイグ

・6代目にして現ボンドのダニエル・クレイグ

これまでの歴代ボンド俳優たちの演技をまた見比べて楽しむのもありでしょう。

『007』シリーズ作品まとめ

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』最新予告編

初代ジェームズ・ボンド:ショーン・コネリー
第1作『007/ドクター・ノオ
第2作『007/ロシアより愛をこめて
第3作『007/ゴールドフィンガー
第4作『007/サンダーボール作戦
第5作『007は二度死ぬ

2代目ジェームズ・ボンド:ジョージ・レーゼンビー
第6作『女王陛下の007

初代ジェームズ・ボンド:ショーン・コネリー再び
第7作『007/ダイヤモンドは永遠に

3代目ジェームズ・ボンド:ロジャー・ムーア
第8作『007/死ぬのは奴らだ
第9作『007/黄金銃を持つ男
第10作『007/私を愛したスパイ
第11作『007/ムーンレイカー
第12作『007/ユア・アイズ・オンリー
第13作『007/オクトパシー
第14作『007/美しき獲物たち

4代目ジェームズ・ボンド:ティモシー・ダルトン
第15作『007/リビング・デイライツ
第16作『007/消されたライセンス

5代目ジェームズ・ボンド:ピアース・ブロスナン
第17作『007/ゴールデンアイ
第18作『007/トゥモロー・ネバー・ダイ
第19作『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ
第20作『007/ダイ・アナザー・デイ

6代目ジェームズ・ボンド:ダニエル・クレイグ
第21作『007/カジノ・ロワイヤル
第22作『007/慰めの報酬
第23作『007 スカイフォール
第24作『007 スペクター』

引用:cinematoday.jp

『007』まとめ

本記事のまとめ

・新作『007』で最後のボンドの役を演じるダニエル・クレイグ今の彼の心境とは!

ダニエル・クレイグのボンド役卒業

ダニエル・クレイグの活躍の総復習!

の3本でお伝えしてきました。

本作の「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の公開は10月1日ともうまもなくなので、待ちどうしいかぎりですね。また、本作でボンド役を卒業するダニエル・クレイグのボンド役がこれ以降見えなくなるのはとてもさみしいですが、7代目次期ジェームズ・ボンド役が誰になるか!がとても気になるところです。

美顔器
女優アイテム!日本の特許技術で開発され、世界が驚いた最新美容マシン

顔垂れ、小顔効果、シワやシミについてお悩みの昔の綺麗だった肌を取り戻したいそこのあなた!
日本の特許技術で開発され、なんと世界21カ国で採用となりました。

なぜそんなに世界が注目したのか?

それはこれまでの美顔器では考えられない、
驚くべき効果データが次々と出てきたからです。
専門機関の臨床試験で
「美容成分の浸透率が14倍に跳ね上がり」
「肌内部のコラーゲンが4.5倍にも増え」
「シワの深さが5.4%も改善された」という驚きのデータを叩き出しました。

他の美容機器や化粧品でこれだけの効果データを出しているのはまず見当たりません。
秘密は「複合高周波」という、最新の高周波美容をさらに効果的にパワーアップさせた特許技術。

大注目の日本製美顔器【ルクセアヴィサージュS】5年間の品質保証が無料で付いてくるので、長く安心してお使いいただけます。

モデル・女優の佐田真由美さんもルクセアの大ファンで、
使うたびにその効果に驚いているといいます。

サイトを作成するなら【Xserverドメイン】
エンタメ
tanakaminoru0213をフォローする
MEDIA LIFE

コメント