フィッシャーズ・シルクロード新型コロナウイルス PCR検査で陽性反応ありでコロナ感染の報告  「とにかく辛い」味覚・高熱・嗅覚喪失

芸能

6人組人気YouTuberフィッシャーズ」のシルクロードが4日、 youtube動画を投稿。今年8月、新型コロナウイルスに感染していたことをyoutube動画で公表した。

PCR検査を受けてすぐに容態が急激に悪化した。PCR検査陽性反応あり「とにかく辛い」と報告した。

フィッシャーズ・シルクロード新型コロナウイルス コロナ感染の報告

フィッシャーズのシルクロード コロナ感染していた 高熱、味覚・嗅覚喪失など「つらかった」

フィッシャーズ・シルクは「いきなりきました、本当に。急に陽性出たね~」「最初の3日間、4日間がつらかった」と振り返っていた。40度近くの高熱が急に出始めて、そこから味覚と嗅覚が自然となくなっていく感覚だったという。

 

40度の高熱が出ていた時期の自撮り動画では「陽性でございました」と咳こみながらも説明していた。その表情からは、本当に辛く苦しそうなコロナと激闘している病人の顔をしているのが見受けられた。普段は元気で明るいシルクだが、動画からは「元気」の一欠片も感じられないので、コロナ感染がいかに辛いことなのか!を感じられた。

 

「一番最初の症状は急なだるさ倦怠感)。1人背負ってるんかな、と思ったら、発熱がきて、筋肉痛がきて、咳出始めて、鼻がきかなくなってきた」と次々に新しい症状に襲われたことを明かした。

 

発症から5日後には熱は下がりきっていたが、驚いたことに「チキンラーメン作ったら味が全くしなかった」と告白。

 

 

自宅隔離期間が終了した10日後には「味を感じるようになりました」と報告。ひどいときはチョコレートを食べても牛脂の味しかしなかったという。

 

感染し、療養していた8月に投稿した動画は、実は過去に撮りだめていた映像だったことも説明し、「(今は)後遺症もなくいつも通りの日常に戻った。戻ってよかった~!」と喜び、「皆さんも気をつけてください」と動画で伝えていた。

PCR検査 陽性反応あり 「とにかく辛い」 味覚・高熱・嗅覚喪失

新型コロナウィルスに感染してしまいました。

 

フィッシャーズ・シルクロードは、PCR検査を受けすぐに陽性反応と分かり、コロナ感染の対策を取ろうとしていたが、する暇もなくコロナ感染の容態は急速に悪化したという。

そのため、最初の3日、4日は「とにかく辛い」と告白してる。

コロナ感染の症状は、高熱・味覚・嗅覚喪失の順で症状が悪化していき、回復していくときも高熱・味覚・嗅覚喪失の順で回復していく様子が見られた。

 

 

この症状の容態を見ていくと、10日間の期間で完治していくのが分かる。そして、感染してから5日目までは重い重症で、それ以降の後半の5日間は熱が下がり、味覚・嗅覚と段々と容態が回復していく姿が見受けられた。

フィッシャーズ・シルクロード まとめ

記事のまとめ

・フィッシャーズ・シルクロード新型コロナウイルス コロナ感染の報告

・PCR検査 陽性反応あり 「とにかく辛い」 味覚・高熱・嗅覚喪失

この二つのテーマについてお話ししました。

フィッシャーズ・シルクは、コロナ感染の辛さをyoutube動画配信で生々しく自身の身に起きたことを伝えていたので今回の話は、特に20代の若い人達にとってはコロナ感染についての有益な情報だったと思います。フィッシャーズ・シルクも言うように緊急事態宣言が明けた後でもコロナ感染には要注意ですね。

美顔器
女優アイテム!日本の特許技術で開発され、世界が驚いた最新美容マシン

顔垂れ、小顔効果、シワやシミについてお悩みの昔の綺麗だった肌を取り戻したいそこのあなた!
日本の特許技術で開発され、なんと世界21カ国で採用となりました。

なぜそんなに世界が注目したのか?

それはこれまでの美顔器では考えられない、
驚くべき効果データが次々と出てきたからです。
専門機関の臨床試験で
「美容成分の浸透率が14倍に跳ね上がり」
「肌内部のコラーゲンが4.5倍にも増え」
「シワの深さが5.4%も改善された」という驚きのデータを叩き出しました。

他の美容機器や化粧品でこれだけの効果データを出しているのはまず見当たりません。
秘密は「複合高周波」という、最新の高周波美容をさらに効果的にパワーアップさせた特許技術。

大注目の日本製美顔器【ルクセアヴィサージュS】5年間の品質保証が無料で付いてくるので、長く安心してお使いいただけます。

モデル・女優の佐田真由美さんもルクセアの大ファンで、
使うたびにその効果に驚いているといいます。

サイトを作成するなら【Xserverドメイン】
芸能
tanakaminoru0213をフォローする
MEDIA LIFE

コメント