「青の洞窟」人気スポットで、岐阜県から訪れていた73歳女性の田中博子さんが溺れ死亡!ライフジャケットを着ていなかった?現場のにはシュノーケリングの道具が浮いていた。

社会

7月11日午後、この青の洞窟の付近で、岐阜県から訪れていた73歳の女性が溺れ、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

現場には、シュノーケリングの道具が浮いていましたが、女性はライフジャケットを着ていなかったということです。

人気スポット「青の洞窟」付近で女性溺れその後死亡

沖縄県恩納村にある「青の洞窟」。ダイビングやシュノーケリングを楽しめる人気の観光スポットです。そこで不可解な事故が起こりました。

 

青の洞窟」は太陽が光が差し込み、海が幻想的なブルーに染まっています。

 

とても綺麗な大自然の中でなぜ?こんな事件が起こったのか!今回の記事は、大自然で起きた事故について真相に歩み寄ります。

 

7月11日午後、この青の洞窟の付近で、岐阜県から訪れていた73歳の女性が溺れ、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

 

午後4時前、「恩納村真栄田岬の『青の洞窟』付近で女性が溺れている」と近くを通ったマリンレジャー業者のスタッフから119番通報がありました。

 

 

現場には、シュノーケリングの道具が浮いていましたが、女性はライフジャケットを着ていなかったということです。

 

那覇海上保安部が、原因を詳しく調べています。

追記

那覇海上保安部によりますと、11日午後4時前、「恩納村真栄田岬の『青の洞窟』付近で女性が溺れている」と近くを通ったマリンレジャー業者のスタッフから119番通報がありました。

女性は、岐阜県から観光で沖縄を訪れていた田中博子さん(73)で、通報したマリンレジャー業者のスタッフらによって近くの漁港まで運ばれ、病院に搬送されましたがおよそ1時間後に死亡しました。

「青の洞窟」はダイビングやスノーケリングの人気スポットとして知られ、海上保安部によりますと、女性が溺れていた付近にはスノーケリングの道具が浮いていたということです。

出典:https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20220712/5090019117.html

ニュース映像

ANNNEWS

OTV沖縄テレビ

田中博子さん 岐阜県から訪れていた73歳の女性!

名前:田中博子さん(73)
年齢:73歳
居住地:岐阜県
職業:不明
被害:溺死(できし)

 

事件現場の様子(Googleマップ)

事件現場はどこ?

恩納村真栄田岬の『青の洞窟

今回の事件現場は沖縄県にある恩納村真栄田岬の『青の洞窟』で事件は起こったそうです。

 

 太陽の光が差し込み、海が幻想的なブルーに染まっています。  沖縄県恩納村にある「青の洞窟」。ダイビングやシュノーケリングを楽しめる人気の観光スポットです。  11日午後、この青の洞窟の付近で、岐阜県から訪れていた73歳の女性が溺れ、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。  現場には、シュノーケリングの道具が浮いていましたが、女性はライフジャケットを着ていなかったということです。  那覇海上保安部が、原因を詳しく調べています。 引用:「グッド!モーニング」2022年7月13日放送分より

 

岐阜県から沖縄県へ訪れた観光客の田中博子さん(73)。

 

観光のために沖縄へ訪れて、青の洞窟ダイビングシュノーケリングをやりに観光に訪れていたのではないか!と思われます。

 

Googleストリートビューはこちら⇓⇓

 

 

青の洞窟の動画の様子はこちらから⇓

Google マップ
Google マップで地図を検索。乗換案内、路線図、ドライブルート、ストリートビューも。見やすい地図でお店やサービス、地域の情報を検索できます。世界地図も日本語で、旅のプランにも便利。

 

青の洞窟から少し離れた海面の様子を捉えた動画はこちら⇓

Google マップ
Google マップで地図を検索。乗換案内、路線図、ドライブルート、ストリートビューも。見やすい地図でお店やサービス、地域の情報を検索できます。世界地図も日本語で、旅のプランにも便利。

 

Facebookの検索結果は?

田中博子さんで、検索をかけて調査した結果!いくつかのアカウントが特定されました。

Facebookアカウントを田中博子さんが持っていたかは、わからないので、実際に田中博子さん自身のアカウントの特定はできておりません。

 

Facebookやインスタグラムではいくつかのアカウントで「田中博子」の名前で2つ、3つのアカウントは存在しています。

Twitterコメント

「青の洞窟」 まとめ

今回の記事のまとめ

・人気スポット「青の洞窟」付近で女性溺れその後死亡

・岐阜県から訪れていた73歳の女性!

・田中博子さん 岐阜県から訪れていた73歳の女性!

・事件現場の様子(Googleマップ)

・Twitterコメント

今回はこの5つのテーマで簡潔に事件の真相をまとめました。

岐阜県から沖縄へ観光をしにやってきた田中博子さんでしたが、思わぬ水難事故を落としてしまったことがとても残念でならない事件ですね。

 

観光のレジャーといってもそこには、数知れない事故に巻き込まれる可能性は0%ではないことがよくわかりますね。

夏休みも近いこの時期のレジャーはとても楽しいものですが、楽しい時から一変悲劇に陥らないように最新の注意を払ってレジャーを楽しみましょう。

関連記事

北海道斜里町 知床半島の沖合で観光船が浸水、巡視船などが乗船の26人を救助へ…その後、連絡取れない状況!生命は1時間もつか!

北海道斜里町 知床半島の沖合で観光船が浸水、巡視船などが乗船の26人を救助へ…その後、連絡取れない状況!生命は1時間もつか!
 23日午後、北海道の知床半島のオホーツク海側で、26人が乗った観光船から「船首部分が浸水し、沈みかかっている」と通報があり、海上保安庁が救助に向かっています。 第一管区海上保安本部によりますと、23日午後1時15分ごろ、知床半島のオホーツク海側の「カシュニの滝」あたりの海域で「知床遊覧船」所有の観光船「KAZUⅠ(カズワン)」の乗組員から「船首部分が浸水し、沈みかかっている」と通報がありました。
CBD公式
日々の不安を取り除き、ストレスを緩和させ、より良いライフスタイルへ【smile CBD公式サイト】

20~50代の社会人で日々の生活にストレスを抱いている人達へ心と身体の疲れを癒すメッセージです。

この商品を購入して、日々のストレスにも緩和を与えまっしょう。
これから紹介するCBDには、8種類の天然由来の植物エキスを配合しているため爽やかな香り爽やかな香りでダメージを受けた肌に潤いを与えるから自分自身だけのリラックスタイムを取り入れる事ができます。

そして、なんといっても消費者の安全第一を考えた商品設計。日本の法律に遵って、産業用大麻(Hemp)の茎と種子のみから抽出したCBDを使用。

さらに、成分・規制物質についてはバッチ毎で検査を実施しております。CBDが苦手と感じている人にもオススメ。

高級なお菓子を連想させるパッケージデザインで人目も気にならない。

京都の飴職人が手掛ける米国産高品質CBD配合のキャンディが、忙しく、ストレスがあるそこのあなたの毎日に肌の潤いと爽やかな香りでリラックスを与える。

サイトを作成するなら【Xserverドメイン】
社会
tanakaminoru0213をフォローする
MEDIA LIFE

コメント